肥後すっぽんもろみ酢は、ダイエット効果が得られることで有名ですが、他にもさまざまな作用が働きます。美容効果や、疲労回復などを期待できる健康サプリともいわれています。

では、それぞれの効果を出すためには、いつ飲んだらいいのでしょうか?

肥後すっぽんもろみ酢は、お薬ではないので、基本的にはいつ飲んでもいいのです。しかし、効果を期待するからこそ、飲むタイミングを知っておきたいですよね。

そこで、詳しく調べてみました。

<目的別の飲み方が知りたい!>

・ダイエットが目的

運動をする30分から1時間前に飲むと効果的です。

これは、アミノ酸が豊富に含まれているので、基礎代謝を上げてくれます。その代謝がよくなったところで運動をすると、ダイエットをサポートしてくれるからです。

・栄養補給が目的

朝食後に飲むと効果的です。

朝に飲むと、一日のエネルギーに変わります。そのため、朝食後がいいとされています。また、食後に飲むと、体内に吸収されやすくなります。

・朝の目覚めを良くするのが目的

寝る前に飲むと効果的です。

眠る前に飲むことによって、寝ている間に吸収されて朝の目覚めがよくなるそうです。

・疲労回復のためが目的

食後に飲むと体内への吸収が良くなっていいです。疲れたなと感じた時に、飲むようにするといいかもしれません。

また、朝活動をする前に飲むのも効果が期待できます。一日の始まりに栄養を補給しましょう。

朝食後に飲むのを忘れてしまった場合や、途中で疲れを感じた際には、その時の食後に飲むようにすると効果を発揮できそうです。

・美容効果を期待した目的

就寝前に飲むと効果的です。

眠っている間に、コラーゲンが働いてお肌の生まれ変わりを助け、効果を発揮してくれるようです。

このように、目的別の飲み方を紹介しましたが、個人差があったり人によっては飲めない時間帯である可能性もあります。

そのため、必ずしもこのように飲むのではなくて、飲んでいくうちに自分に合った飲み方を見つけるのもいいかもしれません。

また、ちょっと疲れすぎたから2粒を飲んでもいいかというと、そうでもなさそうです。肥後すっぽんもろみ酢で定められている量は、一日1粒となっています。

多く摂取しすぎて、逆に体調を崩しては大変です。必ず摂取量は守るようにしましょう。

肥後すっぽんもろみ酢は健康サプリです。いつ摂取するのがいいのか、飲む時間によって効果を上げることが可能となっています。

ダイエットの目的だけではなく、健康維持のためにも飲み続けたいものですね。